三島のローカル情報をお届けします。

玉澤妙法華寺で梅を見よう

三島で梅の名所といえば、やはり玉澤妙法華寺ですね。ここは桜が有名ではありますが、四季を通じて自然の景色を楽しめるスポットです。梅の木は50本ほどと、全国の梅の名所と比べると少なめですが、広く落ち着いた境内を散策しながら季節の自然を堪能することができます。地元ではよく知られている場所なので、子どものころ、遠足などで訪れたことがある方も多いのではないでしょうか。

玉澤妙法華寺は、道路に赤門があり、その奥がお寺になります。

 

foodpic5803230

思い出がよみがえる…「赤門」。

 

さて、今の時代、花見といえば、自然と「桜」と思ってしまいますが、それは江戸時代以降に広まったこと。奈良時代以前の花見といったら、梅のことだったそうです。いや、むしろ「花=梅」くらいに思われていたとも言われています。

家紋に梅の花をデザインしたものが多いというのも、「梅」が、日本人に深く親しまれているからなのでしょう。散り際が美しいとはいえ、儚く散ってしまう桜よりも、紅白の花をつけた梅のほうが家紋にしたくなりますよね。

玉澤妙法華寺の梅の見ごろは、すこし遅めとのことなので、お天気のよい春の日差しが出る日を狙って、のんびりとお花見をしたいと思います。

foodpic5803221

四季の自然が味わえます。

 

玉澤妙法華寺

所在地 静岡県三島市玉沢1
TEL   055-975-6111
アクセス JR三島駅より東海バス玉沢行き終点下車
自動車     東名高速道路沼津ICから国道1号線経由で約30分
駐車場     有(無料)

 

bn0502

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事